読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネテモサメテモ

強がったポーズの女の子

悪阻入院の記録 その3【悪阻患者の生きづらさ】

昨日で23wとなりましたばりばりの安定期のなか、 先週土曜に退院したにもかかわらず その翌々日にまた再入院(3度目)を果たした ハマダです…もう死にたい…ほんとにもう生きてる意味あるかわからんし 生きてく場所もないので もう狂いそうです、からだはしん…

27の誕生日

27歳になったなかなか調子戻らず 病院で、迎えることとなった相変わらず 本を読んだり (今は村岡花子の『赤毛のアン』シリーズ)赤毛のアン (新潮文庫)作者: モンゴメリ,Lucy Maud Montgomery,村岡花子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1954/07メディア: 文庫 …

司書という仕事の現実「今の仕事を選んだ理由・後編」

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」 前編はこちら 司書というと… 一般的に結構いいイメージを持たれているとおもうお洒落な雰囲気のドラマとか漫画、小説などでも 登場人物の職業として選ばれがちだしまず図書館という場所のイメージが 知的で洗練されてい…

司書という仕事はわたしにとって運命だったか「今の仕事を選んだ理由・前編」

はてな界隈をうろうろしていて 今週のお題なるものを見つけた今週のお題「今の仕事を選んだ理由」 (書き始めるとものすごい分量になったので、 前編後編にわけることにした)わたしは司書をしている 働きはじめて5年目、まだまだ新米だ結論から言うと、 わた…

わたしの恋愛~結婚遍歴

ぱぷりこさまのブログ 「妖怪男ウォッチ」http://papuriko.hatenablog.com を読んで勝手に触発されたので、わたしのバックグラウンド的な部分を ちょいちょいまとめていこうかとおもいます (誰かに求められてるわけではなく、自分勝手に書きたいこと書くのが…

妊娠と乾燥 【追記】

前回、かさかさについてまとめましたが 退院し、毎日湯船つかってたら 5日くらいで改善しましたあれは入院シャワー生活の弊害だったのか…?退院後使っているボディシャンプー マツキヨのオリジナルブランド?らしい 薬用かさ肌かゆ肌シリーズ店頭で、飾らな…

悪阻入院の記録 その2 【悪阻精神論】

前回、悪阻入院の記録を書いたのは17日 あの翌々日の12月19日無事退院し、 1ヶ月弱の入院生活にピリオドを打ったそしてクリスマス~年末年始を自宅で過ごし (体調芳しくなく地元に里帰りできなかった)1月3日再入院しました 死 もう20w、6ヶ月になるのに…

肩凝りつわりの対処法

つわりには様々な種類がありますスタンダードなところで、 吐きづわり、食べづわり、においづわり また、眠気づわりやよだれづわりなど…ちなみにわたしは 吐きづわり、においづわり、よだれづわりでした たぶん、ツラいつわりのオンパレードそしてつわりには…

妊娠と乾燥、そして…

入院してものすごく乾燥するようになったもともとものすごい乾燥肌で 小学生のころから、足はつねに粉をふいていた今になって調べてみると 尋常性魚鱗癬(ぎょりんせん)という、 皮膚病だったらしいわたしはこれを、高校生の頃に 祖母に教えてもらったムヒソ…

悪阻対策は可能か

前回エントリー 「悪阻入院の記録」http://bo-ya119.hatenablog.com/entry/2015/12/17/122048 にも書いたが、わたしは今、退院に向けての準備をしている具体的にはこの2つの作戦によるものだ 1「点滴代わりの飲食作戦」 2「テンションによる気そらし作戦…

悪阻入院の記録

悪阻に苦しむすべてのひとへわたしはこの一連の悪阻記事をかくために はてなを始めたと言っても過言ではない何を隠そう、 わたしは今現在、妊娠悪阻で入院している 入院生活は今日でもう25日に突入した経過を話すと長くなるので、 悪阻入院の前後だけをまと…

はじめましての御挨拶

タイトルはスピッツ「ミカンズのテーマ」よりミカンズのテーマアーティスト: スピッツ出版社/メーカー: Universal Music LLC発売日: 2012/07/11メディア: MP3 ダウンロードこの商品を含むブログを見る お初にお目にかかります、ハマダです 以下プロフィール…