読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネテモサメテモ

強がったポーズの女の子

わたしの恋愛~結婚遍歴

ぱぷりこさまのブログ
「妖怪男ウォッチ」http://papuriko.hatenablog.com
を読んで勝手に触発されたので、

わたしのバックグラウンド的な部分を
ちょいちょいまとめていこうかとおもいます
(誰かに求められてるわけではなく、自分勝手に書きたいこと書くのがこのブログのスタンスです)

で、最初に
「幸せな結婚の条件と不要条件」
を書こうかとおもったのですが、
それを語るにはわたしの恋愛および結婚遍歴が前提とされてないとわかりづらいので、まずはそこから

1989年(平成元年) 誕生
少年アヤ風に言うと、消費税とともにうまれました
まあバブル真っ只中ですね
父は高卒の公務員なので、
我が家はあまり恩恵受けてないかもしれない

わたしはすぐ人を好きになる女なので
厳密には初恋がどれかわからないので省略

10歳(小4)~12歳(小6)
今は(たぶん半分?)女性になった男の子、Kくん

・Kくんは1年生からずっとクラスが同じで、
 キャンディーズピンクレディーが好きだった
 (当時から振りコピをしていた)
・話がよく合って、授業中に喋りすぎて、
 隣同士の席を先生に離されたことすらある
・告白めいたことを言われてたけど、
 付き合っていたのかは定かでない
・わたしから誘って、夏の林間学校に2人で通った
 (2年目はうちの弟も入れて3人で)
・そのお礼にたれぱんだのハンカチもらったり

15歳(高1)春
今の夫Sと出会う(図書委員として)

・1年のころは特に気になっていなかったが、2年になってメールを始めてから急速に距離が縮まる

・彼は大変モテる男の子で(中学生のころには後輩の間にファンクラブがあった、普段からよく告白を受ける、卒業式には10人近くに)、わたしはすぐ人を好きになるので、モテる男としての彼を好きになったという側面はなきにしもあらずかも

・彼の特性としては…頭がいい、論理的思考ができる、要領がいい、男気がある、遊び心・ユーモアに富んでいる、人が好き(情に厚い)、面倒見がいい、人に好かれる、コミュ力高過ぎ、常識がある、生活力がある、子どもが(異常なほど)好き、家族にツンデレ、恋愛感情に乏しい、こだわり(執着)が少ない

こんな感じです
バランス感覚がよくて、人付き合いが得意
幼い頃からリーダーに選ばれるタイプで
生徒会長やら運動会の実行委員長やらやってました

…まあこのスペックならモテるよな
ちなみにイケメンではありません

16歳(高2)
Sとデートを重ねる

風味堂のライブ、夏フェス、ごはん、買い物…
 わたしから誘って、がんがん行ってた

・大晦日に映画「Mr.&Mrs. スミス」を観に行く
 告白予定だったが直接言えず、メールで(!)
 →ここまで地盤を固めたにも関わらずフラれる

・フラれた理由が明確でなかったので、
 バレンタインに再度告白→フラれる

17歳(高3)
Sのことを相談していた、
同じく図書委員のYと付き合うことに

まあ端的に言うと乗り換えたってことですね
しかもありがちな、恋愛相談の相手に

しかしわたしは大変ズル賢いので
S以上に好きになる人がこの先現れるかどうか
たぶん現れないなと踏んでいた

Sを好きな気持ちは変わらないし、
無理に変えようとも思わない
とりあえず今は恋愛経験を積んで、
また好きな人ができたら乗り換えるか
くらいの気持ちでいました

恋愛に対するJKとしては
大変に冷静な態度で称賛できるとおもう
浮気もしなかったし、
恋愛は乗り換えの連続だし

20歳(大3)
運命の転機
なぜかこのタイミングでSからアプローチ

ここで大逆転!まさかの!!

大学はわたしとYは地元に
Sはもっと地方に進学し、離れてしまった

でもわたしはSと連絡をとっていたので
帰省するたび会う時間を確保して話してました

ふたりは意識高い系なので、
将来とか人生とか人間とかについて
色々と話し込むことが多かったのだけど

これがS的にかなりよかったみたいで

↑のアプローチのときにはすでに
彼のなかで将来計画がある程度組み上がってて
「Yと別れる気ある?」みたいなメールを
いきなり寄越してきました(Sはちょい俺様気質)

(Yとは4年近く付き合いましたが、
メンヘラ気味のモラハラ男だったので
しょっちゅう泣かされてて、その話をしてた)

で、慌てて電話を返すと
「将来的に結婚相手として考えたい」
といきなりのプロポーズ

もちろんわたしはYと別れました

21歳(大4)
ここから3年間
東京で就職したSと遠距離恋愛

24歳(社3)
Sと結婚して上京

25歳(社4、結2)
初めて正規の司書職員として採用(公務員)

26歳(社5、結3)
9月の終わり、妊娠発覚

27歳 5月母になる予定

とまあこんな感じの遍歴です

24で結婚したのとSに一途(ある意味)だったこと、
女子大だったのもあり、
恋愛経験は多くない

加えて付き合ったひと2人とも
高校時代の図書委員内という人間関係の狭さで

でもまあ高校~大学時代に
「この人以上に好きになれる人は、
 わたしの人生でこの先絶対出てこない!」
と、惚れ込んだ相手と結婚できたので
本当にわたしは運がいいとおもいます

結婚して、関東にきたおかげで
幼い頃から大好きだった図書館で
正規職員として働くこともできました
(それまでは非常勤や嘱託だった)

人生捨てたもんじゃないです、本当に

f:id:bo-ya119:20160110102437j:plain