読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネテモサメテモ

強がったポーズの女の子

鼻うがいとわたし

なぜこれまでこの話題について書かなかったのか
不思議なくらい、
鼻うがいはわたしにとって欠かせないアイテムです

これまで何人の人に押し売りすすめてきたことか

まずはわたしと鼻うがいとの出会いから

※ちなみにここでわたしがいう「鼻うがい」は
東京鼻科学研究所さんのハナクリーンのことです

わたしが鼻うがいと出会ったのは2014年1月15日
このツイートに明らかです

始めたきっかけは耳鼻科ですすめられたからです

わたしはアレルギー性鼻炎があって
もう万年鼻水ずるずるで、副鼻腔炎気味で、
そのせいで痰の絡む咳も酷く、
ずっと困っていました

症状が酷くなるたびに耳鼻科に通い、
薬(わたしの場合はタリオンやムコダインなど)で
一時的に症状を抑えて、
でも完治したわけじゃないからまた悪化…
ってのをループしてました

社会人になってから地元で鼻炎を発症して
それ以来ずっと

上京してはじめて行った耳鼻科で先生に、
「こういうのは鼻うがいすれば治るよ」と言われ

そこの耳鼻科にはハナクリーンのポスターとか
パンフとか置いてあって、
帰宅しながらググって、そのまま購入しました

今考えると、相当に良心的な医者だな
だって鼻うがい使うと医者いらずだから!

そうなんです

ハナクリーンってほんと優秀でして

わたしはこれを使い始めて、
鼻炎も治り、風邪もひかなくなりました
もちろん鼻声になることもなく

上記のツイートの通り、
カラオケの採点もよくなりました

わたしが買ったのは

ハナクリーンS(ハンディタイプ鼻洗浄器)

ハナクリーンS(ハンディタイプ鼻洗浄器)

ハナクリーンS(ハンディタイプ鼻洗浄器)

ハナクリーンは鼻洗浄機業界で
たぶん断トツでシェア1位なんじゃないかな

Amazonの口コミを見るだけで
どれだけ崇拝者がいるのかわかるとおもいます

わたしはSしか使ったことがないのですが、
Sに関して言うと、簡単・シンプル・安いが魅力

使い方はいたって簡単で、
まずお湯とサーレ(専用塩)を入れ、
鼻にノズルを入れて、前かがみになり、
自分のペースで本体に力を加え、
鼻に片方ずつ水を送り込む感じです

すこし気にしないといけないのはこのあと!

鼻うがいをしているとき、
お湯を右の鼻に入れると左の鼻から、
つまり入れてないほうの鼻から
お湯が排出されるのですが、
これは、使ったお湯のすべてではありません

これは、鼻の奥に水が残っているということです

そのため、鼻うがいの後、うつむいたりすると
水がつつーっと鼻から垂れてきたりする

水を入れたままにするのはよくないので、
出さなくてはいけません

このとき注意しなければならないのが、
鼻を強くかんではいけないということ
強くかむと、中耳炎になるなど
リスクがあるそうです

あくまでも静かに鼻息で水を押しだしたり
首を左右に傾けたりして
水が出てくるのを待つなどするとよいかと

ハナクリーンの主商品としてはほかに

ハナクリーンα

ハナクリーンα(スタンダードタイプ鼻洗浄器)

ハナクリーンα(スタンダードタイプ鼻洗浄器)

ハナクリーンEX

ハナクリーンEX(デラックスタイプ鼻洗浄器)

ハナクリーンEX(デラックスタイプ鼻洗浄器)

などがあります

用途によって使い分けることができます

たとえばSはハンディタイプなので、
水の容量が150mlですが
αやEXは300mlで、より多い水を使って
すっきり洗い上げることができるらしい

Sを2回使えば同じことですけど…

わたしは持ち運びの手軽さと
メンテナンスの簡単さからSを選びました

出先で泊まるとき、
普段と室温や湿度が違います
ホテルなんてすごく乾燥してますね

こういうときこそハナクリーン!
鼻の中を洗浄すると同時に潤してくれます

また、細いチューブを使った器具なので、
どのタイプも汚れが蓄積します

部品のばら売りもありますが、
わたしは気持ち的に、
ある一定の周期で買い替えたいな、と

ハナクリーンの定価は
EX が9700円 (税抜)
αが8500円(税抜)
Sが3950円(税抜)

買い替えを見越した時にも
やっぱり気軽に買い替えられる、
良心的な価格のSを選びました

たぶん鼻うがいって、
使ったことのない方の最大のネックは、
「つーん」としそうでこわい、いやだ
というものなのではないでしょうか

わたしはハナクリーンでつんとしたことありません
むせたり、痛みを感じたことも一度もありません

ちなみに、わたしは正規品のサーレを使ってます

サーレS(ハナクリーンS用洗浄剤) 1.5g×50包(50回分)

サーレS(ハナクリーンS用洗浄剤) 1.5g×50包(50回分)

本当におすすめなんです

鼻に困ってる方、みんなに使ってほしい!

アレルギー性鼻炎の方、花粉症の方はもちろん、
蓄膿症、副鼻腔炎の方、
鼻づまり、乾燥にも、
風邪やインフルエンザの予防にもなります

あ、ただひとつ、水道水をそのまま使うと
原発性アメーバ性髄膜脳炎の危険があるらしいです

アメリカでは2件の死亡事故が確認されています

まあこれはプールなどでも同じ危険性がありますが
気になる方は水の扱いには要注意です