読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネテモサメテモ

強がったポーズの女の子

アイドルはコスパでハロプロ一択!

シビアすぎる経済観念と、
プロに求めるハードルが高すぎて、
なかなか何かに夢中になれないわたしです

われながら、
ちょっとどうなの…と思うくらい

ライブや映画、舞台を見に行っても、
うーんコスパ悪かった~!とか、
これなら来なくてよかったわ…とか、
そういう損得勘定が先にくるタイプです

そんなわたしがコスパのあまりのよさに
現場通いをやめられないのがハロなのです

f:id:bo-ya119:20160603234012j:plain

というわけで、連日のハロ記事祭り、
今夜も続きます

今回はわたしがハロにハマった理由を分析
解説してみます

まぁまず一番に挙げられるのが、
彼女たちの本気、です
すごいんですよ、ダンスレッスンにボイトレ
みっちり、ぎっちりやりこんでます

歌やダンス、
もちろん得意な子も、苦手な子もいる
でもみんな一流になりたくて、
泣きながらやってるんです

アンジュルムあやちょのボイトレ

涙のボイストレーニング 和田彩花 - YouTube

加入1年、発展途上のかななん

スマイレージライブツアー2012秋〜ちょいカワ番長〜「中西香菜篇」 - YouTube

これだけ、努力に努力を重ねて
それを本番に惜しみ無く発揮してくれる、
うら若き彼女たち!

本番の自信に満ちた笑顔は、いつも輝いてます


次に、メンバー、グループ、
それぞれに個性があって、
ちゃんとそれを活かしたプロデュースが
なされているということ

これはほんとに、ほんとに
事務所の力によるところが大きいとおもいます

最初は「えっ?このタイミング?この新人?」と
思うようなメンバー増員だって
結果的には、ハロがハロであるために
必要なものなんだって納得できることが多いし、

メンバーを募集してオーディションを行いながらも
該当者なしと見送る判断は
なかなかできるものじゃありません

グループの現状やコンディションを鑑みて、
今必要な人材を見極めているからこそ
できることです

入れるのは簡単かもしれないけど、
育てていくのは大変ですもんね


Hello! Projectひな祭りフェスティバル、いよいよ開催!℃-ute・リハーサル編 - YouTube

これは℃-uteの2013年ひなフェスの練習動画

先生はもちろんいますが、
メンバーそれぞれが
ダンスやフォーメーションについてなど、
意見を出しあって、改善する姿がみられます

これはほかのハロのグループもそうで、
ハロ以外のアイドルもこんな感じなのかな?

10代の若いメンバーも、
スタッフに物怖じせず意見して
それが受け入れられる環境があるって、
ほんとにすごく稀有なことなんじゃないかと
おもうのです

そんな職場ですら
なかなかないような気すらするのに、
ましてやアイドル

事務所の操り人形になってもおかしくないのに
この積極性と自主性

自分のからだで感じ、考え、変えていく
だからこそ、のびる

一流のアイドルとして、成長できる土壌が
ハロにはあるんです


Dance lesson of Hello! Project #1 - YouTube

ハロのメンバーが一堂に会する
年に2回のハロコンでは
グループの垣根を越えて、
シャッフルユニットが組まれます


ハロー!プロジェクト モベキマス 『ブスにならない哲学』 (MV) - YouTube

過去にはハロメン全員のユニットもあったり
モベキマスブスにならない哲学」!
いや~もうほんと良曲です

タイトルからして最高にキャッチー
歌詞もつんく臭すごくて(いい意味で)
たまりません

そうハロの大きな強味であり魅力は、
長年つんくさんが携わってきた楽曲!

わたしはつんく楽曲大好きです
楽曲厨と言われても差し支えありません

耳馴染みのいいメロディー
くせになるリズム、グルーヴ感
そしてあの歌詞!!

歌詞について語り始めると
今夜は眠れなくなるので、またの機会に

数々の名曲は、紹介しきれないほどあります
(それもまた別記事で)

ハロの素敵なところは、
その楽曲を財産として、
ハロ全体で共有しているところ

ハロ全体で1グループの楽曲をカバーしたり、
持ち曲のシャッフルをしたり、
昔の名曲をライブのセットリストに入れたり、

とても多様な楽曲の活かし方をしています

そしてメンバーそれぞれに
お気に入りの曲やダンスがあったりして


スマイレージ メンバー参加 シャッフルコレクション Hello! Project 2013 SUMMER ~マゼコーゼ~ [HD 1080p] - YouTube

わたしハロコンが大好きなんですが、
この動画を見たらわかるように、
演目を披露してる子たちの脇にいる、
雛壇に座ってる出番待ちの子たちが、
振り付けを踊ったり、手拍子したりしてるんです

この子たち、テンション上がったら
立ち上がったり、跳ねたりしちゃうんですよ

顔を見合わせて笑ったり、
ふたりでハート作ったりする子たちもいます

ここ、完全な無法地帯なんです

なにこの自由きままな感じ!?
放し飼いのペットみたいな!!

ほんと、この雰囲気がたまらんのです

真剣な表情を見せたり、楽しげにしたり、
わちゃわちゃお喋りしたり
ハロメンバーの良さが活かされてるのは
ハロ全体の風土がおおらかだからだとおもいます

というわけで、
全部をひっくるめた結論が、
ハロは最強にコスパがいいということです

ファンクラブに入って3年になりますが、
ハロの全グループのイベントに参加できて、
先行予約でチケットがとれるんです

しかもチケット代がファンクラブ料金で
安くなるという尽くしよう

ほんとどこまでコスパいいの(´;ω;`)
ハロ推さざるをえません

ほんと、他アイドルのヲタの方にも、
一度ハロの動画見て、ライブ行ってみてほしい!
開眼するから!!たぶん!


ちなみにむすめん。の体制は
ハロを参考にしていて、
ジャニーズよりハロ寄りなので、
とてもコスパいいです、最高です

むすめん。についてもまたの機会に!