読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネテモサメテモ

強がったポーズの女の子

アイドルでセクシャルを解放したい

何が言いたいかというと、
もっと性に対しての考え方、概念を、
軽くしていこうぜ、ってことです

もう枠とかいいじゃん、っていう

なんでこんなことを考えたのかというと、
身近にLGBTがいるのもあるけど、
それだけじゃなくて、

ハロの女オタが増加してるからです

いわんやわたしもその一人で
最近職場にお仲間(女子)も発見したところで
オタ充な日々です

それで考えたんですよ

なんで女は女アイドルを大手を振って推せるのに
男は男アイドルを(堂々と)推せないのか?

女アイドルの現場に女の子はたくさんいるのに
男アイドルの現場に男の子はそんなにいない…

単に男の方が在宅が多いってのも
理由の一つではあるけど、確実にそれだけじゃない

世間が、男が男を好きだと言えない風潮だからだ
これが一番大きい要因だろうな

実に不思議だ
女が女アイドルを推すのは、普通のことなのに

この「普通」というのはえらく大切なことで
わたしは今のところ、セクシャル的には
自分をストレートだと認識してる、たぶんね
つまり恋愛感情ではないけど、女アイドルが好き

そのことについて、誰も非を唱えない
わたしが女アイドルを好きなことについて、
どういう気持ちで好きなの?なんて聞いてこない
これが「普通」として受け入れられるということ

でもたぶん男だったらこうはいかない気がする
たとえば男がジャニーズ推してたら
周りにゲイだと疑われるんじゃないかな

なんでだろうね?
女が女推しててもレズとは言われないのに

女の子がアイドルを好きな理由はたぶん
彼女らが「かわいいから」だとおもう
単にそれだけ

それなら男だって、
男アイドルを「かっこいいから」推していいはずだ

と、この流れで思い出すのが幼い頃の憧れの存在

わたしはセーラームーン世代で
女の子たちは、彼女らにメロメロだった

それと同様に男の子たちも、
ウルトラマンやなんたらレンジャーに憧れてて
「大人になったらウルトラマンになる」とか
「かっこいいから戦隊レンジャーがすき!」とか
当時は言ってたはずなんだよね

なのに、大人になると、
男はそういう気持ちに蓋をするようになる

男は恋愛対象となるべき女性アイドルを
好きになる「べき」で、
たとえストレートの男性が
男性アイドルを好きでも、
多分それを表には出さないだろう

なんでなんだろう…
わたしには、
男性が男性同士で牽制し合ってるように見える

そもそもセクシャルについては、
女の方が受け入れ幅が広い

息子がゲイということがわかっても、
母親は受け入れたという話はよく聞く、
受け入れづらいのは同性である父親の方みたいだ

この間観た映画「ショコラ」では、
被差別側の黒人であるショコラが、
たくさんの女と付き合う描写がある

差別されてる人と付き合う、
恋仲になるというのは、
すごい勇気がいることのように思う

でも女性たちは、黒人という、彼の人種ではなく
彼そのものを愛する
他の黒人とは違う、ショコラを

それを見ておもった

男は差別する側だからなんだ、って
女は女という性別でいつだって被差別側にいる
だから、フリーな目線で見られるんだな、と

セクシャルとかジェンダーって、
結局ただの枠、括りの話なんです

自分がゲイだと思えばそうだし、
バイだと思えばそう
ただ自分をどこに位置づけするかの話
自由なこと

だからそんなのもうフリーでいいんですよ
男が好きだって女が好きだっていい
男が男アイドルを好きで何がわるい

わたしはむしろ、女性アイドルも男性アイドルも
ファンの男女比が同じくらいなのが
健全なんじゃないかと感じます

もっとフリーになれたら、きっとたのしいよね
f:id:bo-ya119:20170216000947j:plain