読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネテモサメテモ

強がったポーズの女の子

第一回 ハマダ家蔵書点検

わたしは図書館員なので、
毎年大体この時期には仕事で蔵書点検をします

蔵書点検とは読んで字のごとく
図書館の蔵書の点検をすることです

全国の図書館大体どこも1年に一度、
長期休館期間がありますが、
それはこの蔵書点検をやるからなのです

言うなればそれは、図書の棚卸し

データ上、開架書架(場合によっては閉架も)には
これだけの冊数の本があるはずだが
実際にはどれだけの本があるのか、確認をします

このとき発見できない本を、不明本といい、
これをいかに少なくできるか、ここがきもです

つまり、不明本の発見が、
蔵書点検の目的ということです

蔵書点検については
このマンガに詳しく載ってます

夜明けの図書館(4) (ジュールコミックス)

夜明けの図書館(4) (ジュールコミックス)

わたし自身、
先日まで勤務先で蔵書点検をしてました

そして今日、先程まで、
自宅の蔵書点検を行ってました

とはいえ、家の本が何冊あるのか、
登録してないので把握していません
なので、厳密には蔵書点検ではない

先週新たに本棚を増やしたこともあり、
本の整理、管理といったところでしょうか

その結果、
うちの蔵書冊数が明らかになりました

f:id:bo-ya119:20160626121209j:plain
全1,041冊です

これは大変興味深い…
いくつかの発見がありました

たとえば、わたしは目算で
大体1,000冊くらいかな、と
あたりをつけていたのですが、なかなかいい読み
だてに図書館員やってません(照)

f:id:bo-ya119:20160626121610j:plain

あと、わたしはうちの本は
マンガ8割くらいかな、と考えてましたが、
意外にも1,041冊中572冊と、
字の本(小説、実用書、童話)と
そんなに差がつきませんでした

あとは、わたしの少女マンガと、夫の少年マンガ
どちらが多いかなと考えていたら、
まさかのどちらも254冊という結果に!!
拮抗しています

f:id:bo-ya119:20160626121940j:plain

まぁ少年マンガの方がシリーズが長編なので、
すぐに抜かされるとおもいますが…

というわけでハマダ家第一回蔵書点検の報告でした

…引っ越し大変だな…
(引っ越し魔なので、4年間で3回引っ越した)